病院・介護施設

病院・介護施設のグリストラップ清掃を怠るリスクと、事例についてご紹介します。飲食店などとは違い、入院患者や見舞い客など、人の出入りが多い施設です。どんな点に注意したらいいのか確認しましょう。

病院・介護施設でグリストラップ清掃を怠るリスク

除去物質の飛散

グリストラップ清掃を怠ると、油脂やヘドロなどが蓄積され、悪臭や害虫が発生するリスクが高まります。よって、除去をするときに時間がかかったり、除去物質が周囲に飛散してしまったりする可能性が高まります。入院患者や見舞客が多い施設だからこそ、体調に影響を与えてしまうリスクがあります。清掃時や清掃後は除菌を徹底的に行いましょう。

周囲に迷惑をかける

介護施設は住宅街に建っていることもあり、グリストラップ清掃を頻繁にしていないと、悪臭など施設内だけではなく周囲の民家に影響を及ぼしてしまいます。また作業が長時間に及んでしまうため、作業音に不快感を覚える人もいます。迷惑をかけてしまう場合はあらかじめ断りの連絡をしておくとトラブルもなく安心でしょう。

入院患者が快適に過ごせない

悪臭や害虫が発生すると、入院患者が快適に過ごせません。ゴキブリやネズミがいる病院や介護施設だと、体調も回復せずにストレスを与えてしまうことも。怪我や病気の治療に影響があるので、快適な空間を作るためにも清掃はこまめに行いましょう。

病院・介護施設のグリストラップ清掃事例

介護施設の厨房を定期的に清掃

老人ホームのグリストラップ清掃の事例です。介護施設にも厨房があるため、定期的に清掃をしないと悪臭や害虫が発生する原因に繋がります。油汚れをすっきりと洗浄し、底部が見えるほど綺麗に清掃しました。

※参照元:アイエスジー株式会社HP(https://www.isgnet.jp/greasetrap/case19/

アイエスジー株式会社の事例画像
引用元:アイエスジー株式会社公式HP
(https://www.isgnet.jp/greasetrap/case19/)

限られた時間で効率よく清掃

病院内厨房のグリストラップ清掃の事例です。こちらの病院では提供している食事の数が多いので、定期的な清掃が必要とのこと。厨房の休憩時間内に清掃を終わらせないといけないため、効率よく清掃するのが必須。自社で行うよりもスムーズに掃除ができました。

※参照元:アイエスジー株式会社HP(https://www.isgnet.jp/greasetrap/case02/

アイエスジー株式会社の事例画像
引用元:アイエスジー株式会社公式HP
(https://www.isgnet.jp/greasetrap/case02/")

どのような清掃方法が最適?現場に合った方法を探す

グリストラップの清掃方法はさまざまです。現場によって変わるので、グッズを使用して自社で行うのか、浄化承知を設置するのか、業者に依頼するのか検討してください。

掃除が楽になる!
グリストラップ清掃の方法を見る